ネットカジノを違法行為と誤解されないようにプレイする方法

投稿者: | 2021年1月19日

ネットカジノは一見カジノという響きから日本では違法と誤解されてしまいがちなギャンブルであり娯楽です。
しかし、実際は基本的なスタイルでプレイすることで違法行為には当たらないのがネットカジノです。
そんなネットカジノを違法行為と誤解されない、あるいは違法行為になってしまうのを回避するプレイとはどのようなプレイなのでしょうか。

今回、ネットカジノをプレイしても違法と誤解されたり、違法と判断されないためのプレイスタイルについて紹介します。
これを読めばきっとネットカジノで違法行為とみなされないプレイができるのではないでしょうか。

違法とされない誤解もされないネットカジノのプレイとは

違法とされない誤解もされないネットカジノのプレイとは
最初に結論を言えば、普通にきちんとしたネットカジノを自宅でプレイすることです。
なぜならこのシンプルなプレイスタイルが違法とされない上に違法と誤解されないプレイになるからです。

例えば、大手の世界的な人気のあるネットカジノを自宅のパソコンや自室でスマホを操作してプレイするといったものがそれにあたります。
こんなシンプルな方法ではありますが、それが違法にもならないし、違法と誤解されるようなプレイにもならないのです。
このスタイルがなぜ違法にならないのか、誤解を受けないのかといった理由をお話ししていきましょう。

ネットカジノをプレイしても違法とならないスタイルの理由

ネットカジノをプレイしても違法とならないスタイルの理由
ネットカジノが違法とならない理由として、海外で公認されたネットカジノを海外のネット上でプレイしていることが挙げられます。
ネットカジノは、基本的に海外の自治政府や政府が発行するライセンスと呼ばれるネットカジノの営業許可を得ているのが特徴です。
つまり、現地では公認されたサービスとしてネットカジノが運営されているのがほとんどです。

その証拠としてネットカジノにログインするとライセンス番号や発行された政府の情報を見ることができたり、マネーロンダリング対策で出金には身元証明を行わなければいけなかったりします。
このように現地では、それ相応の監督を受けており、当然現地の警察が運営を違法と判断して逮捕することはありません。
このように運営側は完全に違法でない営業が行われています。

一方、プレイヤー側も問題になることはまれです。
なぜなら、あくまで公認と判断されたネットカジノをネットを介して海外でプレイし金銭の決済も海外で行っているという点が挙げられます。
違法なネットカジノでプレイしているのであれば、違法という判断はユーザーにも及びます。

しかし、そういった違法なネットカジノではなく合法なネットカジノをプレイしているので違法にはならないのです。
さらにネット上とはいえ、海外でプレイを行っていると判断されるので、海外旅行で現地の公認カジノをプレイしているのと変わりません。
現金の決済も海外の銀行から出金をしたり、そもそも海外の電子マネーサービスや仮想通貨といった手段で行っているので、完全に日本での現金のやり取りにはならないのです。

こういった理由から、自宅でライセンスを持った真っ当なネットカジノをプレイする分には違法にはならないといえます。

違法と誤解されるのはカフェでのネットカジノのプレイ

違法と誤解されるのはカフェでのネットカジノのプレイ
ただ、いくら違法でないネットカジノも違法と誤解されるケースがあります。
それはカフェでのプレイです。
特にネットカフェでプレイする分にはとても危険を伴います。
時に誤解のつもりが違法営業のカジノカフェだったというケースがまれにあるからです。

カジノカフェとは、ネットカジノのような業態で現金のやり取りを店内で行っている違法営業のギャンブル施設になります。
そんな違法の施設でプレイしていたとしたら、こちらも違法となる可能性は否定できません。
そうでなくとも自宅以外の、しかも店舗内でネットカジノをプレイしていると、その店舗では裏で違法カジノを営んでいるのではという誤解を受けないとも限りません。
スマホで気軽にネットカジノがプレイできるようになりましたが、あくまで自宅やカジノカフェと誤解されないような場所でプレイするのがおすすめです。

これ以外にも誤解されやすい、あるいは違法になってしまうのが選んだネットカジノが実質日本人向けのサービスになっていたというようなケースです。
選んだネットカジノが日本人しかプレイしておらず、実質日本人向けのサービスだったということが判明すると、日本でギャンブルを行っている違法カジノと同等と判断されることがあります。
また、過去には運営が実質日本人だったということが判明し、逮捕された事例も存在します。

こういったケースにならないためにも利用するネットカジノは全世界に展開している海外のネットカジノを選ぶのが無難といえるのではないでしょうか。
海外のネットカジノであっても近年は海外進出の一環として日本語サイトが用意されていたり、日本語がわかるサポートを置いていたりすることがほとんどなので、そこまで不自由を感じることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です